FC2ブログ

CFT Turning

乗り心地や運転に不安がある方、車酔いに困っている方のお助けになれば!

ブリジストン エコピア PZ-XC インプレ

先日交換したブリジストンのエコピアPZ-XC(175/65R15)の感想などを。

まず、新品だったので、タイヤが潰れていて手動の空気ポンプでは歯が立ちませんでした。

ビートが全くでない。梱包のヒモで締め上げたりしたけど無理。

近所のガススタでビート出しを頼むも断られる。

ガソリン満タンとビート出しって言ったのに・・・。

もう、あれしか手が無い。

できる事ならやりたくなかった。

「爆発ビート出し」

写真は無いぜ!空気ポンプをひたすら押し続けて疲れたからね。

CRCだが、最近のは爆発しないのかな?ダメだった。パーツクリーナーは爆発した。

バルブのムシを外しているので、結構な量入れて爆発させても大丈夫な様でした。

音は、大したことないです。普通のビート出しの音量+α程度。

片面しかビートが出なかったけど、片側さえ入ればあとは手押しポンプでも大丈夫でした。

さて、こんな感じで組み付けたPZ-XCですが、乗ってみての感想を。

…ウルサイ。

ロードノイズが…EP25よりは少し静かな感じがするけど、やっぱりウルサイです。

そこまで気になるような音質ではないけど、音量はなかなかのものです。

レグノはやはり素晴らしかった。

転がり抵抗は流石に少ないようで、滑空距離は伸びました。下りの坂道でも速度が出ます。

グリップ力ですが、雨天の高速でも問題無しです。

あとは、運転がし易くなりました。なんだろう・・・車幅が解りやすくなった感じ?けして直進安定性が増した訳ではないのですが、私のフィーリングに合ってました。

レグノはハンドル操作に対して敏感ですが、PZ-XCは良い意味でだるい感じ。こんな感じでいい~?って聞いてから曲がってくれる。ハンドル操作に対しての「間」があります。街乗りではこれが重要です。

(ショックサイレンサーナットを外したら、そうでもなかった。この組み合わせが私には合ったということでしょうかね。)


総論。ウルサイけど転がる。ハンドル操作に過敏ではないので、運転はしやすい。
燃費は1キロ伸びた。程度でした。

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

.new {color:red; font-weight:bolder;}