FC2ブログ

CFT Turning

乗り心地や運転に不安がある方、車酔いに困っている方のお助けになれば!

久しぶりにメカニック。

先週の日曜日、久々にメカニックしました。

先ずは、バモス。

スタッドレスから夏タイヤへ履き替えです。ついでに、ストレイガの小林さんから伝授して頂いた魔法を施工。

せっかくなので色々な場所に施工。

バモスには、既に魔法のマフラーカッターが装着されているのですが、プリウスにはまだだったな…。

と、いうことで、プリウスにも施行。

NHW20のマフラーは、トルク確保のためか、急な曲げがたくさん入っているので効果ありそう。

ついでにボンネット開けて、エアクリやエンジン上部、インバーターにも魔法を施行。

気分がノッテきたので、トゥディのレストアも開始。

まずは、E-07エンジンの泣き所、プラグホールへのオイル漏れ修理。

ついでにエンジン内部の汚れ具合の点検。

タペットカバーを外すとロッカーアームが。


…前のオーナーがスラッジ除去を頑張ったようです。が、所々スラッジが…。バモスよりいい状態だけどね。

それより、乳化したオイルが気になる。ヘッドの上部しか乳化してない所をみると、チョイノリによる水分混入でしょうか。そう思いたい。


ロッカーアーム固定ネジを緩めるも、ロッカーアームが外れない。仕方ないのでタイヤレバーでこじる。

やっと外れた。

早速、パッキンを交換。…ん?

先日取り寄せたタペットカバーパッキンセットに入ってないぞ!マジか!やり直しかよ!?

取りあえず、パッキンを外してみると、まだ弾力がある。3年くらい前に交換されてたような感触。

私にとっては新品同様。

液ガス塗って、戻しました。多分、これで大丈夫。

あとは、ロッカーアームを戻して、デスビを挿入して終わり!

だったんですが、ロッカーアームの取り付けに手間取り、デスビもOリング交換したから、なかなか入らないし…。

結局、デスビは、キャップを外して、ローターをグニグニさせながらやると簡単に入ることが判明。

初めて弄る場所はこーゆーことで時間とるんだよなぁ。

ついでに、デスビも清掃し、デスビキャップも新品に取り換え、プラグコードもツインコアに取り換え、この日は終わりました。

本日の成果。

・プラグホールのオイル漏れを直したぜ!(多分)


今後の予定

・プラグ交換&漏れたままのオイルの清掃(工具が無くてプラグが取れなかった。)

・スピーカーとデッキの取り付け。(ラジオは聞けるようにしないといかんだろ)

・エンジンマウントの交換。

・サーモスイッチの上部のオレンジのプラスチック部品が折れたので交換。

・タイロッドエンドブーツに亀裂が…。

・ヘッドライトの電球が切れてる。

・MTオイル交換。

・冷却水交換。

・タイベルも交換されてる感じがするけど、一応、ベルトだけ交換。

・ウインドウフィルム貼。

・ハンドルボス

・シート関係

・車検

・全塗装orラッピング。


金かかるなぁ…。皆さん、仕事下さい~。








スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

.new {color:red; font-weight:bolder;}