FC2ブログ

CFT Turning

乗り心地や運転に不安がある方、車酔いに困っている方のお助けになれば!

出品一時停止中です。

12月2日まで上海なので出品を一時停止致します。
帰国後、随時出品いたしますのでしばらくお待ち下さい。

スポンサーサイト



PageTop

武蔵野ガレージセール

明日の武蔵野ガレージセールに出品します。
一応、ジャッキを持っていきますが足場が悪いのでその場で試せるかはわかりません。
実物見たい方、いらしてください。

PageTop

デリカD:5 ディーゼル用 燃料コントローラー D.F.C 取扱い始めました。

デリカD:5で何故かヒットしたCFTチューニングバッファー。


私のメインの顧客はD:5。


新型発表に脅えております(笑)


揺れなかったらどうしよう。




それはさておき、


今回、良いもの発見しました。



88ハウスの燃料コントローラー、D.F.Cです。




何が良いかって?




パワーも上がって燃費も良くなるという魔法のような商品です。←(一般向けの売り文句です。私がお勧めする理由は別。)




しかも室内から操作できるの。


フルパワーVerにすればMAX200馬力の大台にのってしまいます。





・・・いつぞや乗せて貰ったD:5ディーゼルのサブコン入りのあのパワー。


ホイールスピンしとるよ! Gを感じるよ!


コレ、デリカか???


が思い出されます。




遊べるのは良いですなぁ。パワーは正義。思い出しました。





こういう遊びは大事です。




私はスピード出さない派、(眼と頭の情報処理が追いつかない)出せないクルマ(圧倒的なトルク不足)なのでパワー云々はまぁ、置いといて…。





日常で大事なのはフィーリング。




ディーゼルエンジンって、やっぱり回転が重い。




ゼロ発進はトルクが余っているので力不足は全く感じませんが、ちょっと踏むとワンテンポおいてから回転数が上がる感じ?




気にしなければ別に問題は無いのですが、ガソリンエンジンに乗り慣れた身体からすると少々おかったるい感じがしました。




ディーゼルっぽいし、恐らくココが気になるのはマニアの世界かと思います。




D.F.Cを付けるとね、回転フィーリングが軽い感じになります。




タコメーターの針の上下スピードが違う。


ワンテンポが半テンポになった感じ。バイクでいうと、フラホを5%から10%軽量化した感じ。




これ位の違いです。




恐らくディーゼルのオーナー以外が乗り込んでもレスポンスの良さに気が付く訳ではありません。




中間加速のパワーは多分気付きます。





そこそこのお値段ですから、このフィーリングの違いを求めるのか

が決め手だと思います。


人から見れば小さい差でも、気になる人には大きな差。




人はそれぞれ感覚が違います。




自分の違和感の原因がわかってしまうセンサーの鋭い人、原因まではわからないけど感じる人。言われれば感じる人。言われても解らない人。




味覚など良い例ですね。人それぞれ違います。





パワー、トルク、燃費で売りだされている商品ですが、私はフィーリングに関しておススメします。




マニアックな方には最高の商品です。




他のサブコンより安いですしね。




CFTユーザーは特別割引がありますのでお得です。




台数が集まればメーカーさんで取付けオフなど出来るかもしれません。




希望の方はコメント下さい。




社長に直談判しますので。





PageTop

10周年記念!ボンゴフレンディ・フリーダのオーナーズミーティングに参加してきました。

ボンゴフレンディ・フリーダにお乗りの方は御存知だと思いますがオーナーの集まる掲示板があります。

前回から参加させて頂いておりましたが、今回も参加してきました。




ちゃんとCFTバッファー持ってね。





今回は前回の経験を活かし(ジャッキを持っていかなかったのでその場で取付けが大変・電工ペンチが無かったのでUSB急速充電ポートの取付け不可!)




何と、3tガレージジャッキ、工具一式、エアーコンプレッサー、Airgoo、LEDやらなんやら…。のフル装備にて望みました。(ストレイガの小林さんを見習いました。)




そして今回は常設。


テントの中に放置!好きなのあればみてくだせえ。って感じです。


物販コーナーが出来ました。




クルマのイベントには物販コーナーが必須でしょう。




オーナー同士の語り合いで出てくる、アレ何とかならないかな?に即座に対応出来た方がいい。


フレだと。。。



・揺れ→CFT。
・ライトが暗い→LED
・バックが見えずらい→LED


・燃費が悪い→Airgoo(スムーズインダクションは今回間に合わなかった。)




・スマホの充電がしたい→QCのUSB急速充電ポート→あまり需要は無かったけど、一人に取りつけたから後日広まるかと。




今回の人気はバックランプのLED。




この明るさは、一度付けたら戻れない。


そりゃそうですよ。




この商品、見た目こそ違いますが使っているLEDチップも筐体もウン万円するヘッドライトLEDと同じ材料ですから。




LEDのヘッドライトのロービームは1面にチップ3個か4個です。


このバックランプも1面にチップが3個ですもの。


単品だったら明るさほぼ同じ。




一度付けたら絶対外したくない。いや、外す気にならない逸品です。




日本中のフレンディ・フリーダに21世紀の技術を導入していきます。


本当のお勧めはプロジェクターフォグですが…(ボソ。)





Airgooですが、電気の関係でコンプレッサーが上手く稼働できず台数伸び悩み。




次回はなんか対策しないといかんです。




という自分の宣伝はココぐらいにしておいて、


オーナーズミーティングにいくと、当時のオプションパーツや年式の違いによる差、ウィークポイントや壊れ方など色々な情報が集まるのでお勧めです。




ディーゼル見て、あー!ターボ!なんでガソリンに付けなかったんだよ!これ欲しい。


とか、ココのホースクリップがこの状態だと擦れてラジエーターホースに穴が…とか、後期型はOBD付いてる!




とか、3連メーター!あれ、本革ステアリング?  純正流用だと!


とか、内装カスタム進みました?なんでこんな物がクルマに???


この棚イーネー!なるほどね。




などそれぞれの個性が面白いです。


でも、この集まりは、メカは解らん!工場任せ!って方も多く、みんなでワイワイ楽しく出来るのが良い所。




同じクルマで集まってオートキャンプしよーぜってノリです。


焼きそば、ウマッ!





毎年毎年、登録台数の減る車種です。みんなで集まって思い出作りましょう!






次回は4月か5月。


Dioのフロントフォーク修理するべな(謎)















PageTop
.new {color:red; font-weight:bolder;}