FC2ブログ

CFT Turning

乗り心地や運転に不安がある方、車酔いに困っている方のお助けになれば!

探してます。

ボンゴフレンディAFTのディーゼルでもガソリンでも可。

譲って頂ける方がいたら連絡下さい。


フリーダを譲って頂ける事になりました。
ありがとうございました。

スポンサーサイト



PageTop

バモスがカタログ燃費を越えた。

先日、オフロードの部品取り車を引き取りに茨木まで行きました。

ついでにバモスの燃費も測ってやろうと思いまして、行きにセルフで満タンに。
トリップをゼロ戻し。

んで、帰りも同じセルフで同じ線まで満タンに入れて、満タン法でやってみた。

結果。15.58km/l。

カタログ燃費超えてる…。

行きは原付を積んで、帰りはフルサイズのオフ車積んでるのに。少しだけ高速も使ったのに。

ATだし、ターボだし、ノーマルだし。
15万キロ走ってるし、オイル管理が悪くて焼けてるのに。プラグホールにもオイル溜まってるのに。


スゴイな。スムースインダクションとビュレットセブン。完調なバモスに付けたらもっと伸びるのかしら?

バカみたいに効くわ。


PageTop

【ユーザー車検】バモスターボ 車検の巻

バモスの車検が9月16日までだと思ってたら、なんと!13日(明後日)まででした。

マジかぁ。

ってことで急遽車検を受けに。勿論、ユーザーで持ち込みです。

軽って、普通車とは別の車検場なんですね。なんてこったい。どこにあるんだよ???

結局、所沢支店(入間?)に決定。

予約予約っと。

ん?当日予約もできるのか!んじゃ、13時からにしよっと。結構遠いし。

書類とハンコと工具を載せて、早速出発!

道が混んでないから10時30分に着いちゃった。

先ずは向かいのテスター屋さんへ。

光軸調整1200円。

そして、車検場で受け付け。

自賠責2年とついでに用紙を30円で買う。

全ての書類は鉛筆記入でいいみたい。

雛形は他の人の書類で隠れていて全く見えず。狭いし。記入台。

仕方ないので適当に鉛筆で書く。

最終的に窓口で確認。

すみませーん。継続なんですが、雛形ないですか?と聞いてみる。

窓口の人が、雛形ないね~。もっておいで~。と言ってくれたので見せる。

特に記入不備は無かったらしい。

そして、重量税を払って、書類の最終検査へ。

まだ、10時45分。

第3ラウンドで予約したんですが、今、やれますか?

と聞いたら、空いてるからいいよ~。とのこと。

ラッキー!

レーンへ Let’s Go!

ん?レーン、どこだ。駐車場をグルグルと回って探す。

何だか駐車場の真ん中の細い道を回っていくらしい。

レーンも①と②しかない。あらま。かわいい。

レーンへ行くと、試験官が丁寧に対応してくれます。

先ずはボンネット開けて車番を確認。

ライト、ウインカー、ブレーキ、ハザード灯の点検。

続いて、ワイパー、ウォッシャー、ホーン。

室内のメータのライトが付くかも確認。シートも見てるみたいだった。

トゥディは純正シートにしてから来ようと決意。

フロントガラスの左上、期限切れの点検シールは剥がさねばならないとのこと。

次は、いきなりガス検。プローブを差し込んで待つ。

今回、引っかかるならガスだと思ってたのでドキドキ。

こいつ、マフラー出口にススが付いてるし、なんか匂いもしてるからさぁ。

結果。○。

やった。もう受かったと確信。

続いてはサイドスリップ。

問題無し。

ブレーキ、光軸も問題なし。

ブレーキは自分でアクセルを踏んで40キロでパッシング方式。

最後に下回り検査。

なんと、リフトで上がる式なのね。ココ。 たかーい。

試験官が下に潜ってるんじゃないんだ。

ハンドルを左、右、ライト付けて~。

で、無事終了。

オイル、滲んでるよ。と言われたけど、自分で交換した際に漏らしちゃったんですよ~。で解決。

最後に試験官が、

個人的な興味なんだけど、マフラーに巻いてるアレは何?
穴埋めじゃないよね?

ふふっ。それは偉大なる発明品なのだ。純正マフラーがスポーツマフラーになる魔法なんです。

と、真顔で真実を話しておきました。

効能たくさん言いたかったけど、ライン作業ですので邪魔にならないうちに退散。


受付で新しい車検証とステッカーを貰って終了。

午前中で終わったぜい!

所沢の軽の車検場は空いていて楽。つぎはトゥディちゃんを新規登録で持ってきたい。

費用:36,000円で小銭のお釣りが残ってた。












PageTop
.new {color:red; font-weight:bolder;}