FC2ブログ

CFT Turning

乗り心地や運転に不安がある方、車酔いに困っている方のお助けになれば!

CRM50のフロントフォーク。オイル交換

さて、飯能に引っ越したのですが、家から30分で着く名栗の林道が楽しくてたまらない。

30分ですよ!30分。前はわざわざ、荷物満載長距離ツーリングで行ってたのに。

朝5時に起きて、5時半に出発したら6時には林道。一周して帰ってきてもまだ、朝8時。

家族に文句は言わせないゼ!

でも、林道をフルサイズで走るのは怖いから、CRM50で行っております。まずは慣れないとね。

で、こんなとこを満喫して、






スタンドが取れたりして、



でも、木の棒で何とかしたりして、


遊んでました。



水が綺麗。

帰宅後、特に走りに不満は無かった(ノロノロ運転だもの。)のですが、フォークを柔らかくしたらもっと楽に走れるかなぁと思いまして、フロントフォークのオイル交換しました。

この時代のサスにはボトムケースにオイル抜き用のドレンボルトがあるので、ドレンを少し緩めてからジャッキアップして、オイル抜いて、オイルをいれればOK。

簡単。

抜けたオイルは真っ黒で、所々に固形物が・・・。左側なんて、オイルが出てこなかった。まさか、入ってないのか?と思いつつ。オイルドレンを小さい針で突っつきます。ん?モリブデングリス?

なんか、グリスみたいなヘドロ状の物体が出てきました。ん?まさかのまさか。スラッジで塞いでる?

何度か針で突くと、やっとこさ、オイルさん登場。うわぁ。。。な感じでした。

新しいオイルですが、手持ちにはYAMAHAの#10か、円陣屋至高のABSO(何年物だろう?)しかない。

10#じゃ柔らかくないし、ABSOをこの状態のフォークに入れるにゃもったいない。

ってことで、これらは却下。

んじゃ、どーするべ?

新しいオイルを買うなんて選択は無い。金が無いもの。

ってことで、貧乏人の味方、車用エンジンオイル登場。

手持ちはコレ、

・TOYOTA純正5W-30
・HONDA純正のATF
・TOYOTA純正0W-20

の3つ。

0Wは柔らか過ぎじゃないかな。とか思ってたけど、折角だから極端を試そうと思いまして、0wを目見当にて規定量注入。

結果…やっぱり柔らか過ぎな気がする。まともにブレーキかけられるでしょうか?

場合によっては油面を上げて様子見かな。


林道行くのが楽しみだ!

リアサスの設定も柔らかくしないとな。

スポンサーサイト



PageTop

CRM50のクラッチスプリング交換

そういや、CRMにリップスチャンバー入れてから、パワーバンドに入るとクラッチが滑っておりました。

いつか交換しなきゃな。と思っていた所、ぶらりと寄ったライコランドで普通にCR80のクラッチスプリングが買えました。NSR50のストックパーツの多さにびっくり!TSなんて、ブレーキパッドすらままならないのに。

と、いうことで、夏前頃に交換しておりました。

UPすんの忘れてました。

もう、二度とやりたくないですわ。

クラッチカバーがエンジン積んだ状態で外れ無いの…。

仕方ないからエンジン降ろしました。ここまでの無駄な時間と、試行錯誤したからガスケットがボロボロに。

ガスケットは、普通の人なら、諦めて?いや、初めから注文すべき物ですが、私には、長年培ってきた経験と、全てをネタにする勇気があります。(結構みんなやってんだよ。本当は。)

ということで、困ったときのバスコーク。薄ーく塗って、ハイOK。

やっぱり漏れないバスコーク。素晴らしい!

ついでに、エンジン降ろす為に外した部品を洗浄し、各ホースを新品にしました。いやー。汚かった。

そして、綺麗になると、今まで泥汚れで気密性を保持してたとこから漏れる漏れる。オイルタンクなんだけどね。

困ったときのバスコーーーク!

ほら、何とかなった。 素晴らしい!



PageTop

バイクの季節ですなぁ。

今日は晴れましたね。

素晴らしい。やっぱり晴れるってのはいいですね。

話は変わりまして、昨日の夜、久々にCRM(ど初期)に乗りました。

旧車の2st、チャンバー入りには絶好の日だったもんで、帰宅後、直ぐに乗りましたよ。

気温が低くて、ちょっと風の吹いてる日が丁度いいんですよ。

チャンバーからの煙がすんごいから。風が無い日にゃ暖気もできません。火事ですよ。本当に。

そういや、アプリリアのRS50に乗ってた時は、エンジンからも音がすごかったから、信号待ちでおまわりさんに止められたなぁ。一言目が、「大丈夫?そのバイク。」でした。「た、多分。」としか言えなかったなぁ。まぁ、結果、ダメだったんですが。


で、まぁ、乗りますわな。

一発目、キックでは絶対にかからないので、押し掛けです。キルスイッチをRANへ。チョークを引いて、ギア3速。やっぱり、こういう儀式がバイク乗るぞって感じ。でも、CBじゃ絶対やりたくない。重いんだもん。倒したらダメージでかいもん。精神的にも、財布的にも。

乗り始めはまだ、暖まってないから回転がボコ付くんですな~。でも、暖まると、原付ならではの回して乗る感じと、チャンバー音に酔える。いい音すんなぁ~。加速いいなぁ~。今何キロ?で、メーター見たら、真っ暗で見えない。お決まりですね。そして、また、お決まりの、段差を通過すると点灯する。

なかなかいいねぇ。そういうシステムだよね、やっぱ。ま、電気ついても見えませんけどね。バッテリーレス車だもん。

ウインカーだって、プッシュキャンセルなんて無いのですよ。自分が右って指示した以上、自分で戻さにゃいかんのですよ。たまに戻し過ぎて左がチカチカするけど、御愛嬌じゃい!

乗った後は、2st特有の香り(2stオイルのにおい)が服からするんですよね。今はヤマハのバイオを入れてますが、たまにはカストロの匂いもいいなぁ。なんて思ったり。


うーん。バイクって楽しいよなぁ~。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村



PageTop

バイク通勤

今日はCRM50で通勤してみました。

結果。清瀬から目白まで2時間かかりました。

朝の川越街道、ずっと渋滞じゃんか…。

自転車の方がはやいでよ。これじゃあよ。

でも、自分で動くってのは楽しいですね。頭もよく働く感じがします。

途中、朝霞でノーヘルのズーマーがいてびっくりしました。朝の通勤時間帯なのに。おっさん。警察いっぱいいるよ。


で、わかったこと。

極低速は無いんですな。CRM。他のバイクと比べるとゼロ発進は苦手みたい。すぐに置いてかれる。

走行中、たまにラジエーター下部のホースから冷却水が噴射されること。

あっついの。びっくりした。でも、ラジエーターキャップは正常であることが解ったからいいや。

ホースバンド締めなおして、水を補充しながら帰りますわ。

この程度、トラブルのうちに入りません。それがバイク乗りってもんよ!

しかし、2stは減ってますね。一台だけ他の2st見ました。

2stは、エンジン開けると、よくこんなので動くよなぁ~。って感心しますね。密閉とかほぼされてないですもの。

でも、乗ると楽しいよなぁ~。

TS、動かすかな。。。

PageTop

CRM50に乗って。

最近、夜な夜なCRM50に乗って夜の散歩に出かけています。

毎日乗ってるとキック一発で目覚めてくれるもんですね。

キャブがNSR-miniなので、ちょっと濃いようで(MJ110、SJ42)ボコ付くとこがありますが、それなりに走れます。

なかなかスローを買いに行けずにいるんですよね~。

しかし、まぁ、当時の原付の速いこと速いこと。最高に楽しいです。最も、チャンバーの性能もありますが。

新しい物が良いか、というと、そうでもないですよね。当時の素材の方が良い物使ってますよ。

HONDAがどこまで部品を出してくれるか疑問ですが、まだ暫くは楽しみたいと思います。

PageTop
.new {color:red; font-weight:bolder;}